探偵の比較をする際のチェックポイント

探偵を比較する際のチェックポイントを一覧にしてまとめました。
スペースの都合上ここでは3社の探偵の比較ですが、他の探偵との比較でも同じ項目でチェックすれば良し悪しの比較がしやすくなります。
また、探偵選びを代行してくれる無料サイトもあります。自分で探偵の比較や検討をする手間を省きたい方におすすめです。

無料相談であなたに最適な探偵を紹介。
まずは匿名査定で無料診断!
▼▼▼
街角探偵相談所


探偵の比較一覧
探偵社 HAL探偵社 原一探偵事務所 総合探偵社TS
公式サイト HAL探偵社 SNSで浮気発見 女性のための浮気・不倫
対応エリア 全国 全国 全国
調査内容 浮気・不倫 浮気・不倫 浮気・不倫
実績 34,713件 43年間・10万件以上 10,000件以上
報告書 写真・DVD・裁判可 写真・DVD・裁判可 写真・DVD・裁判可
アフターフォロー 弁護士 弁護士・カウンセラー 夫婦カウンセラー・弁護士
無料相談の方法 電話・メール 電話・メール・チャット メール
無料見積り シミュレーター 面談時 面談後
費用の目安 1人1時間6,480円(込) 非公表 1人1時間5,400円(込)
人数の目安 3人 非公表 3〜6人
実費経費 込み 込み 別途請求
支払い方法 カード可 カード可 カード可
セールスポイント 見積り=料金 見積り=料金 夫婦カウンセラーが在籍
20年以上のベテラン多数 警察OBのスタッフ
テレビ・雑誌多数

探偵の比較をする際に抑えておきたい基礎知識



探偵の比較をする際のチェックポイントを一覧にしましたが、比較をするうえでなぜこれらが重要なのかを抑えておきましょう。


1.対応エリアの比較
対応エリアとは、調査可能な地域のことです。
東京をはじめ首都圏に本社を構えている探偵社が多いですが、浮気や不倫の現場はなにも東京だけとは限りません。
全国規模で支店や支社を持つ探偵事務所の方が、対応エリアも当然広くなります。


2.探偵の調査内容や業務内容の比較
探偵を比較する上で、絶対にチェックしたいのが得意な案件です。
探偵の取り扱い案件や、探偵を雇ってわかる事実はいろいろとありますが、探偵社によっては希望する取り扱い案件があったりなかったりするほか、得意としているかそうでもない、などに違いが見られる場合もあります。
探偵では不得手な案件でも、同業者である興信所なら得意な可能性もあるので、案件によっては興信所と比較してみるのもいいかもしれません。
ただ、最近では探偵も興信所も明確な区別がなくっているのが実情なので、どちらにしても複数社と相談したうえで比較するのが賢明です。
まずは、希望する調査をしてもらえるかどうかが最初のチェックポイントになります。
ここでは、依頼が最も多い浮気調査で信頼できるおすすめの探偵社3社を比較・紹介しています。
参考までに浮気調査は、結婚しているか内縁の関係であることが引き受けの条件です。
単なる恋人関係では引き受けてもらえません。


3.探偵の調査実績の比較
探偵を比較する際には確実な証拠を集める能力の比較もしたいところですが、分かりづらいのが難点です。
「証拠収集能力」は探偵に浮気調査を依頼する上で一番重要視したい項目ですが、残念ながら事前に確認する方法はありません。
ただし、実績が多い探偵社ほど多くの経験を積んだスタッフが在籍している可能性が高いので、納得できる証拠集めが期待できますし、信頼度の目安にもなります。口コミや具体的な事例のチェックも、実績の比較にはおすすめです。


4.報告書の内容の比較
報告書の内容や質の比較も絶対に欠かせません。
せっかく浮気の証拠を掴んだとしても、「いつ」「誰が」「誰と」「どこで」「何をしていたか」がわからなければ、決定的な証拠にはならないからです。
パートナーに浮気の事実を認めさせるためには、反論の余地がないほど決定的な証拠を提示できる探偵社を選ぶ必要があります。
特に「離婚」や「慰謝料請求」で裁判に発展した場合、裁判でも証拠として通用するだけの質の高い報告書でなければ意味がありません。


5.アフターフォローの内容の比較
アフターフォローの比較は意外に忘れがちです。
探偵社の仕事は浮気の証拠集めや報告書の作成だけではなく、アフターフォローも含まれます。
浮気の証拠を掴んだ後の依頼者(あなた)には、大きく分けて「復縁」と「離婚」の2つの選択肢があります。カウンセラーや弁護士とともに人生の再出発ができるようなアフターフォローも、実は探偵社の業務の一環になっています。
夫婦カウンセラー有資格者が在籍していたり、離婚を扱う弁護士と提携していたり紹介してくれる探偵社ならその後も安心ですが、アフターフォローの内容には探偵社ごとに若干の違いが見られるので、是非比較してみてください。
夫婦関係の修復や問題を解決するのはむしろ、証拠や報告書を手に入れた後からが本番です。


6.探偵の料金や支払い方法の比較
探偵の比較をするうえで、一番厄介なのが料金の比較です。
探偵は形のある商品を販売しているわけではないので、費用がいくらかかるか分かりづらい側面があります。
基本的な料金システムでは『1人1時間でいくら』となっていますが、その他にも車両代や機材費といった実費や諸経費が必要になるケースもあり、内容を具体的に把握してからでないと具体的な見積り金額が出せないのが現実です。
結局は費用の目安が表記してあってもされていなくても、具体的な金額に関しては面談してからというケースが大半です。
こちらで紹介している探偵社はどこも、親切丁寧に無料で相談に乗ってくれる探偵社なので、まずは一度相談されてはいかがでしょうか。
また、案件次第では料金が高額になる場合もありますので、「ローンは扱っているのか」といった支払い方法についても確認しておくといいでしょう。
相談の方法としては、メールでの無料相談やフリーダイヤルでの無料の電話相談が一般的です。


7.もっと他にいい探偵社があるかもしれない
探偵の比較をする際の主なチェックポイントとともに、信頼できるおすすめの探偵社を紹介しましたが、『もっと他にいい探偵社があるかもしれない』『自分の探偵選びに自信がない』『見積りの料金が妥当なのか判断できない』という方もいらっしゃるかもしれません。
浮気調査は絶対に失敗したくないし、高額な費用を無駄にするわけにもいきません。
そんな場合は、あなたに最適な探偵社を紹介してくれるサービスを行っている利用料無料のサイトもあります。
このサイトの運営会社のスタッフは、どなたも探偵業界に精通している方ばかりなので、納得のいく提案をしてもらえます。また、紹介される探偵はいづれも厳選した審査をクリアした優良な業者だけです。


  • 各都道府県の警察署公安委員会に探偵業の届け出を出している

  • 過去に一度も行政処分を受けていない

  • 探偵キャリア3年〜5年以上のスタッフが在籍

  • 弁護士事務所と提携している

  • 裁判で利用できる報告書の作成ができる


最適な探偵社を紹介してもらうためにはこちらの状況を把握してもらう必要がありますが、そのための相談ももちろん無料です。まずは、24時間いつでも簡単にできる無料匿名査定をしてみましょう。もちろんスマホサイトも用意されていますし、即日対応してもらえます。



『パートナーが浮気?』モヤモヤした気持ちを聞いてもらって、あなたに合った最適な探偵社を紹介してもらえる、利用料無料の「街角探偵相談所」。
「街角探偵相談所」経由での契約なら、料金が20〜40%も安くなります。

街角探偵相談所の無料相談 画像



街角探偵相談所のホームページ

探偵の業務内容って何?どんな時に頼れるの?

探偵の業務内容って、知っているようで実は知らない方の方が圧倒的に多いんじゃないでしょうか?
ドラマや映画、漫画やアニメなどでも探偵を扱っているものはたくさんありますので、その影響もあってか、かなりの方が勘違いしているのが現実ではないでしょうか。

例えば警察と一緒になって事件の捜査をしたりはしません。
もちろん単独でも事件の捜査はしません。
殺人事件なんてもってのほかです。
それらはあくまでもフィクションの世界のお話であって、現実は違います。

では、現実の世界での探偵は何をしているのかと言えばおよそ次のような事です。



浮気調査・素行調査

人探し・家出人調査・行方不明調査

身元調査・身辺調査

盗聴器調査・企業調査・ストーカー対策


このように探偵は、警察が介入できない事件に発展する前のトラブルを未然に防ぐためのリサーチを行っている業者です。
中でも圧倒的に依頼が多いのが『浮気調査』で、探偵の業務の実に80%もの割合を占めています。
そのため浮気調査以外は実施していないケースが大半ですが、ゼロというわけでもありません。
下のグラフの、行動調査や身辺調査(黄色と緑)がそれに該当します。

探偵 調査内容 グラフ



浮気調査を依頼する方にはそれぞれ動機や目的があります。
「パートナーの行動を知りたい」「事実を知りたい」「浮気の証拠を掴みたい」「浮気をやめさせたい」「配偶者や浮気相手に慰謝料を請求したい」「離婚したい」
単に「事実を知りたい」という方から、「復縁したい」「離婚したい」という方まで実に様々です。


最近やたらと残業が多い

スマホにロックをかけ始めた

態度が冷たくなった

記念日でもないのにプレゼントをくれる

など、いつもと何かが違う時の違和感など、女の勘って案外当たるものです。
もしも何か心当たりがあってモヤモヤしているのであれば、スッキリ吐き出してみませんか?
浮気調査を依頼するしないは抜きにして、あなたの話を親身になって聞いてくれる無料相談員の方がいます。

探偵の料金を比較

探偵の料金の比較一覧
探偵社 HAL探偵社 原一探偵事務所 総合探偵社TS
費用の目安 1人1時間6,480円(込) 非公表 1人1時間5,400円(込)
人数の目安 3人 非公表 3〜6人
実費経費 込み 込み 別途請求
支払い方法 カード可 カード可 カード可


浮気調査を探偵に依頼する前に、比較しておきたいのが探偵の料金と支払い方法です。
実は浮気調査なら一律いくら、というものではないのが探偵の料金を下調べや比較する上での難しい部分でもあります。
探偵に浮気調査を依頼しても証拠が掴めなければ意味がありませんから、原則としては確実な証拠が掴めるまで調べるのがセオリーです。ですが最近では、限定した「日数・人数・時間」で証拠集めをすることで、費用が高額にならないようにした料金システムの探偵社もあります。
見積り以上の費用がかからないのは助かりますが、確実に証拠を掴むためには依頼者であるあなたの協力がより重要になります。

いずれにしても、料金に関しては間違いない原則があります。
証拠を掴むまでの時間が長ければ長いほど、必要なスタッフの人数が多ければ多いほど、使うものが多くなればなるほど、料金は高くなっていき、証拠集めが難しいほど費用は高くなる傾向にあります。
単に夫や妻の行動を確認したいだけの場合と、離婚を視野に入れた証拠集めの場合では、費用に差が出るのは必然なんです。

浮気を理由に離婚したい場合、言い逃れできない浮気の証拠を掴む必要がありますし、法的な解釈にも堪えられる証拠でなければいけません。
そのため確実な証拠が必要になり、費用面で差が出るんです。
一般的な探偵の費用としては次のようなものがあります。

調査料金(着手金や人件費)

経費(交通費や宿泊費)

手数料(報告書作成費)

成功報酬(結果の程度に応じた報酬金)


大部分は時間に比例して増える人件費ですが、どのくらい必要なのかは実際に聞いてみるしかありません。料金を比較する際には、どの探偵社にも同じ依頼内容を提示するように心がける必要があります。

もしも個別に相談したり見積りをもらうなど、自分で調べて比較・検討する手間を省きたいなら、どんな探偵が最適なのかを無料診断シミュレーターで教えてくれる「街角探偵相談所」で探してみるのが手っ取り早いかもしれません。
いくつかの質問に答えるだけですぐに診断してくれます。

「街角探偵相談所」 無料診断シミュレーター 画像



街角探偵相談所のホームページ

探偵の比較で良くある質問【浮気調査の内容・相場】

浮気調査の内容ってどんなことするの?


尾行して「浮気の日時」「対象者の行動」「デートの様子」「浮気現場の写真・動画」「浮気相手の身元調査」などの証拠集めを行います。
裁判で証拠としても通用する内容です。


浮気調査の費用の相場っていくら?


内容によっても変わってくるので一概には言えませんが、大抵は『1時間いくら』で算出します。
15,000円〜20,000円位が最も多い価格帯です。
その他の実費を含め、総額では30万円はかかる事が多いようですが、相談・見積り無料の探偵社と直接話をして比較するのがおすすめです。
キャンペーンで割引があるかどうかもチェックしてみてください。


浮気の証拠を掴んだ後、どうすべきか決めかねているんですけど・・・。


証拠を手に入れた後は、大きく分けると『復縁』か『離婚』の選択になるでしょう。
最終的な決断をするのは依頼者であるあなた自身ですが、納得のいく決断をするための相談に乗ってくれる探偵社かどうかを比較してみるといいでしょう。

また、夫婦カウンセラーが在籍している探偵社や、離婚に向けて弁護士の紹介をしてくれる探偵社もあります。事後のアフターフォロー体制があるかどうかも比較する際のポイントです。


浮気調査の依頼をする際の注意点って?


「探偵業届出証明書があるか」「契約前に調査プランや概算額の書面を渡してくれるか」「費用の内訳が分かるか」「追加料金の有無」などが注意点です。

きちんと説明してくれて相談にも乗ってもらえるかも併せて比較してみてください。


浮気調査の料金の支払い方法はどうなってるの?


前払いでいくらかの着手金が必要なケースが多いようです。
残りの料金に関しては、クレジットカードや分割払いが利用できるかどうかが比較のポイントとなります。
キャンペーンで割引が適用される場合もあります。

探偵社によってもマチマチで、確実な証拠が集められなかった場合は返金してくれるところもあります。無料相談の際に併せて確認してみてください。

探偵の調査費用が予想以上に高い!そんな時のマル秘テク

探偵社の無料相談を利用して費用の見積りを出してもらうと、あまりの高額な料金に驚いてしまう方も多いかもしれません。
案件ごとに費用が決まるという性質上、詳しい話をして見積もりを出してもらうまでは具体的な料金がまったく分からないからです。
でも、だからといってここで諦めるのはまだ早すぎます。
探偵に見積もりを依頼する時には、必ずやっておくべきことがあります。


複数の探偵社での相見積もりでの比較です。


案件によって料金が違うように、探偵社によっても料金が違います。
同じ内容の案件を複数の探偵社で見積りを出してもらって比較すると、料金に予想以上の開きがあったりもします。
幸いにもどこの探偵でも、相談や見積りは無料で受け付けています。
同じ内容を何度も話すことに抵抗を感じるかもしれませんが、話していくうちに自分自身でも情報の整理ができて、相手にも内容が伝わりやすくなります。
秘密にしておきたい個人情報を自ら他人に打ち明けることに抵抗があるかもしれませんが、どこの探偵社も個人情報の保護には細心の注意を払い徹底されているので心配はいりません。
各探偵社の無料相談を上手に利用しつつ比較したうえで、希望を叶えられる中からリーズナブルな探偵を探してみてください。



1社1社と個別に相談して相見積りを取って自分で比較するのは時間も手間もかかります。
せっかく選んでも自分の選択に自信が持てないかもしれません。
そんな心配がある方には、厳選した複数の優良探偵社の中からあなたにぴったりな探偵社を無料で紹介してくれるサイトがおすすめです。

1回だけの相談で選ぶべき探偵社がすぐ分かる!
▼▼▼
街角探偵相談所

浮気以外での探偵の比較

探偵の業務内容は「浮気」以外にもありますが、残念ながら実際はほとんど行われていないのが現実です。
ただ、そんな中でも浮気以外も引き受けてもらえる探偵社があるので、業務内容の比較を一覧にしました。

探偵社の浮気以外の業務の比較
探偵社 原一探偵事務所 はやぶさ探偵社 探偵社フルスピード
業務内容 墓地探し
相続問題
いじめ
結婚調査
ストーカー
人探し・家出
イタズラ・嫌がらせ
企業調査
盗聴調査
人探し
人探し
行方不明